Photo by ricardo-pereira:Seattle Central Public Library
(Photo by ricardo-pereira:Seattle Central Public Library)

熊本地震により被災された皆様、また今回の地震により影響があったすべての皆様に心よりお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

2016年4月 図書館友の会全国連絡会

東北地方太平洋沖地震により被災された皆様、また今回の災害で影響があったすべての方に心よりお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈りします。

2011年4月 図書館友の会全国連絡会

トピックス


【2016年6月16日〜8月16日】
6月16日に「豊田市中央図書館への指定管理者制度導入計画の凍結・再検討を求める要望書」を豊田市長、豊田市教育長宛に送付しました。

その後の回答(6/30)、さらに図友連からの質問(8/5)、図友連からの質問に対する回答(8/16)も併せてとともれん活動報告に掲載しています。

【2016年9月2日〜27日】
9月2日に「豊田市中央図書館に指定管理者制度の導入をしないことを求める陳情書」を豊田市議会議長宛に送付しました。

陳情書原文、また9月27日に届いたこの陳情書に対する回答をとともれん活動報告に掲載しています。


【2016年6月17日】
参議院選挙に際して『「公立図書館の振興・発展に関する政策」についての公開質問状』を現在国会に議席を有する政党に送付しました

とともれん活動報告に公開質問状を掲載しました。各政党からの回答は順次掲載します。


<2016年5月23日 第10回 2016年度 会員総会のお知らせ>

※学習会・総会は無事終了いたしました。関係各位のご協力を感謝いたします。

 日時:2016年5月23日(月)13:00〜15:00
 場所:日本図書館協会2階研修室 (地図・連絡先
※団体会員・個人会員の皆さまには総会開催のご連絡を差し上げております。
所定の手続きを行い、ご参加ください。

<公開学習会のお知らせ>

図書館友の会全国連絡会では、公開学習会を 第10回総会に先立ち、下記内容で行います。講師の田井郁久雄氏には指定管理者制度そのものに内在する問題を、統計などの事実と具体的な現場の実態に即してお話しいただく予定です。皆様どうぞご参加ください。

日時:2016年5月23日(月) 10:00〜12:00 (開場9:30)
場所:日本図書館協会2階研修室 (地図・連絡先
講師:田井郁久雄氏(元広島女学院大学准教授)
題:「いま改めて図書館への指定管理者制度導入について考える」
参加費:無料  *資料費をお願いいたします。
申し込み:当日会場に直接お越しください。 学習会チラシ(印刷用PDF) >>
主催:図書館友の会全国連絡会        お問い合せ >>


【2016年2月3日】
パンフレット「ツタヤ図書館」の“いま”(PDF版)を掲載しました。

パンフレット中の関連リンクをとともれん活動報告に掲載しています。

 

■とともれん活動報告

とともれん活動報告には。会員による図書館行政に関わる要望書・陳情書提出など様々なアクションを掲載しています。ご関心のある方はぜひお読みください。


更新情報

図書館友の会全国連絡会(図友連―とともれん)とは

図書館は、すべての人々に、本を読む楽しみ、知る喜びを豊かに与えてくれ、知る自由、学ぶ権利を保障し、暮らしの中で感じた疑問や仕事や学習などの情報を提供し、生きる力を支えます。
その大切な図書館に心を寄せ、守り育てていこうとしている市民やグループが、全国各地にたくさん生まれ、活動しています。
「図書館友の会全国連絡会」 (略称「図友連」) は、そうした個人・グループが交流し、知恵を出し合い、支えあって理想とする図書館づくりを進めていくためのネットワークです。

■図友連リーフレット(2016年10月1日改訂版・PDF)


(カット: 南 志保子)

図友連キャッチフレーズ(2010.5.17総会で決定)

手をつなぎ 図書館支える 図友連

【キャッチフレーズ成立の経緯】
2010年4月図友連会員に募集。28件の中から 運営委員会で3件に絞り、5月17日の総会に付議。 最後まで残った案は、「図書館の友だち図友連」と 「図書館は世界につながるどこでもドア」でした。

私たちの図書館宣言(2009.5.25総会決議/2012.5.22総会改訂)

PDF版/HTMLテキスト版で紹介しています。


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

 

入会案内

入会案内のページをご覧ください

としょかん文庫・友の会バナー